ORDERSUIT

オーダースーツ

TOP>オーダースーツ

CENTOが仕立てる
オーダースーツとは

1.業界22年に及ぶ店主の経験から成る正確な採寸

店主が長年培った経験と豊富なデータを元に細やかなサイジングとお客様一人一人の体型・好みに合わせたデザイン設定でお客様だけのスマートで最適・高品質なオーダースーツを提案します。

2.縫製は店主が22年一本で付き合っている国内屈指と名高いファクトリーの本毛芯仕立て

本毛芯を使用した職人達の手による立体的で美しいオーダースーツを一着一着丁寧に縫い上げます。
ファクトリーから仕立て上がってくるスーツも、最終店頭で上下1点1点細部まで確認し、『糸のほつれがないか』・『寸法は指定通りに上がっているか』・他『何か不備がないか』などを検品することによって一貫して品質の高いスーツをブレなくお客様の元へお届けします。

3.立体的なラペル(下衿)のロール感が美しい。CENTO拘りの本バス毛芯!

CENTOで使用している毛芯はウール毛芯に馬の尻尾の毛製のハリのある毛芯をつけた本バス毛芯を採用。
適度な張り感と堅牢性を持たせることで形崩れに強く、かつ優れた通気性を合わせ持つ最高品質な毛芯を使用しています。

4.充実したアフターサービス

CENTOではアフターフォローこそ重要に考えています。
お作りした注文服を末長く快適かつキレイにお使い頂く為に、当店では国内トップクラスの高い技術を持つクリーニング・マイスターと提携。日常生活の汚れから、他店では取れない頑固な汚れ・シミを最高の技術で除去します。
熟練職人の技・手仕事による高いレベルの立体仕上げで、スーツ従来の美しさを損ないません。
また経年によるサイズ調整や修繕までしっかりと寄り添い、お客様一人一人のスタイリングをサポートします。

  • オーダースーツについて
  • オーダースーツについて
  • オーダースーツについて

主な取り扱い
生地ブランドの紹介

DORMEUIL / ドーメル

フランスのエスプリとエレガンス、イギリスの伝統と格式が同居するフランスの高級服地ブランドで服地卸のマーチャントとしては世界最古の歴史をもつ。
1842年にイギリスから毛織物を輸入し、フランス国内で販売する服地商としてスタートしました。
フランスに本社を置きながら扱うのは英国製の生地というのが大きな特徴です。
代表作の『アマデウス』シリーズや『エクセル』シリーズをはじめ美しい艶感と英国産ならではの丈夫さが人気で、モダンなテキスタイルデザインと相まって世界で高い評価を受け続けています。

CANONICO / カノニコ

正式名称は「VITALE BARBERIS CANONICO / ヴィターレ・バルベリス・カノニコ」。
カノニコはテキスタイル屋として1663年にイタリア北西部のビエラ地区で創立。
1936年に生地メーカーとして創業し、通算350年以上の歴史を持つ世界的に有名なイタリアを代表する織元メーカー(ミル)です。
自社で一貫して織られた生地の輸出先は世界40カ国以上。品質の高いカノニコの生地は、ヒューゴボス、バーバリー、アルマーニ、ラルフローレン他世界有数のトップアパレルでも使われています。
そして近年ではイタリア生地の最高峰といってもよいエルメネジルド・ゼニアの生地も、このカノニコで織られているということからも、信頼の高さが伺えます。

DRAPERS / ドラッパーズ

1956年、イタリアのボローニャにて設立されたイタリアが誇る名門生地商社(マーチャント)。
イタリア、イギリスの一流ミル(織元)の服地から多彩な色柄や独自の風合い、トレンドを意識した素材・生地を豊富にコレクションしています。
イタリア国内では職人たち(サルトリア)の間では『ヴィンテージのファブリックか、ドラッパーズのバンチから選べ』と言われるほど非常に高い評価を受けています。

DUGDALE BROS & CO /
 ダグデールブラザーズ

1956年、イタリアのボローニャにて設立されたイタリアが誇る名門生地商社(マーチャント)。
イタリア、イギリスの一流ミル(織元)の服地から多彩な色柄や独自の風合い、トレンドを意識した素材・生地を豊富にコレクションしています。
イタリア国内では職人たち(サルトリア)の間では『ヴィンテージのファブリックか、ドラッパーズのバンチから選べ』と言われるほど非常に高い評価を受けています。

Angelico /  アンジェリコ

1955年創業のイタリアの生地メーカーで、 紡績・織り・染色をすべて一貫して生産しています。 最新の設備を取り揃え革新的な素材を開発しています。
織りから染色整理に至るまで自社で管理することにより、高いレベルでの品質管理ができることも同社のセールスポイントとなっています。
柔らかく繊細で滑らかな肌ざわり、発色の良さを特徴とするイタリア服地の中にあって、その風合いを残しながらも、強いハリ・コシ感のある生地を作っています。CENTOではストレッチ入りウール、冬場では品質の高いフランネル素材が特に人気です。

LARUSMIANI / ラルスミアーニ

クラシコイタリアの服地ブランドとしても有名なラルスミアーニ。その前身となる会社が1940年に創業、コットン生地を生産する織物工場としてはイタリア国内で最大手となります。
高級コットンやリネン素材を生産するミル(織元)として定評があり、高い品質の織物を世界中に販売する高級生地ブランドとなっています。
CENTOではコットンストレッチ素材の生地をカラーバリエーション豊富に取り揃えており、コットンスーツやジャケット、カジュアルスラックスまで幅広くご提案しています。

御幸毛織

1905年創業の国内屈指の高級服地メーカー。
創業以来100年以上に亘り、常に高品質なものづくりにこだわり続けている名古屋の毛織物メーカーです。
厳選した原料を使用し、糸から生地仕上まで多品種少量生産を確立した一貫生産体制のものづくりが強味。時代にあわせた織り・デザインを追求し、常に改善・進化を続けています。

その他イタリア生地

Loro Piana / ロロ・ピアーナ、 CERRUTI / チェルッティ、E.THOMAS / E トーマス、FERLA / フェルラ、DORAGO / ドラゴ、REDA / レダ、他 

その他英国生地

FOX BROTHERS / フォックス・ブラザーズ、BATEMAN OGDEN / ベイトマン・オグデン、CHARLES CLAYTON / チャールズ・クレイトン、MARING&EVANS / マーリン・エヴァンス、EDWIN WOODHOUSE / エドウィン・ウッドハウス、HARRISONS / ハリソンズ、他

オーダースーツ・生地
について(一例)

ステッチ、水牛ボタン、裏地、本切羽などはすべて料金込みとなっております。
装飾ボタン、白セット(スラックスの折り目加工)、スラックスのアジャスター仕様などは別途費用になります。
生地はCENTOが推奨する海外の有名ブランドから国産のものまで幅広く取り扱っております。

スーツ スーツ+ベスト
カノニコ ¥129,800〜¥157,300 ¥162,800〜¥193,600
ドーメル AMADEUS
/ アマデウス
¥192,500〜¥203,500 ¥234,300〜¥247,500
ロロピアーナ FOUR SEASON
/ フォーシーズン
¥192,500 ¥234,300
FOX ¥198,000〜¥209,000 ¥240,900〜¥254,100
Martin Sons
/ マーチンソン
¥173,800〜¥187,000 ¥213,400〜¥227,700
ドラゴ DRAGO ¥151,800〜173,800 ¥187,000〜¥213,400
御幸毛織 / FORMAL
スタンダード – ナポレナ
¥151,800〜¥231,000 ¥187,000〜¥267,300
※上記は全て税込表記になります。
  • オーダーシャツ(後付け袖)
    ¥30,800〜
  • スラックス単品
    ¥38,500〜
  • ジャケット単品
    ¥85,800〜

※上記は全て税込表記になります。

オーダーの流れ

1ヶ月半で仕上がります

  • STEP 01
    まずはカウンセリング
    どのような場面で着たいかといった使用目的(ビジネスやフォーマルな場など)や着用時期、お好みやご予算などをお聞かせ下さい。経験豊富なスタッフがお聞かせいただいた情報を元にスーツのスタイルや色柄、品質など適したご提案をさせていただきます。オーダーが初めての方でも安心してお気軽にご相談下さい。
    また、「こんな服が作りたい」などイメージをお持ちの方、写真や雑誌の持ち込みも大歓迎です。
  • STEP 02
    生地を選ぶ
    当店自慢の豊富な生地バリエーションの中からご用途やご予算にあわせてお好みの生地をお選びいただきます。
    またはスタイリングのイメージなどヒアリングを元に最適な生地をコチラからご提案いたします。
  • STEP 03
    採寸
    オーダーでもっとも大切な採寸。スピーディかつ綿密に採寸いたします。メジャーによる採寸にゲージ服(試着見本)を併用し、ゆとり量などのお好みのフィット感、反身体や怒り肩などお一人お一人の体のクセ(体型補正)などを把握します。
  • STEP 04
    多彩なバリエーションからデザインを選択
    希望のデザインを仕上がりサンプルなどを参考にスタイル提案、各所のディテール、釦や裏地をお選びいただきます。
    もし選ぶのが面倒だったりお急ぎの場合は、コチラでスタイリングいたします。
  • STEP 05
    仕立て
    店主が18年前から長年一本で付き合っている、国内屈指と名高い提携ファクトリーの職人達の手によりお客様のオーダースーツが一着一着丁寧に縫い上げれられます。
    今現在も変わらずたくさんのお客様に高品質なスーツ他を届けているCENTO拘りの美しい仕立が自慢です。
  • STEP 06
    お仕立て上り
    約1ヶ月半後、お好みの仕様で誂えたあなただけのオーダースーツが仕上がります。ご試着頂きシルエットや着心地など入念な最終フィッティングにて確認します。必要な微調整を経て完成です。
  • STEP 07
    充実のアフターフォロー
    アフターフォローこそ重要に考えています。お作りした注文服を末長く快適かつキレイにお使い頂く為に、当店では国内トップクラスの高い技術を持つクリーニング・マイスターと提携。日常生活の汚れから、他店では取れない頑固な汚れ・シミを最高の技術で除去します。熟練職人の技・手仕事による立体仕上げで、スーツ従来の美しさを損ないません。
    また経年によるサイズ調整や修繕までしっかりと寄り添い、お客様一人一人のスタイリングをサポートします。


お客様の声

オーダーを頂いたお客様からの声を
ご紹介いたします

会合や商談の場面が増え、しっかりとしたスーツの必要性を感じオーダースーツを作ることに。

ドーメルの『EXEL/エクセル』

数ある名古屋のスーツのお店のホームページをチェックした中からCENTOさんに足を運び、お話をして最終的にコチラにお願いすることを決めました。
決めた理由はHP内のブログで紹介されているスーツが他社よりもカッコ良かったのと、実際に会ってお話した際の店主の親切丁寧な人柄と対応に安心感を感じたからです。
人生初のオーダースーツでしたが想像以上にカッコよく、体型にフィットし自分をより高く素敵に演出してくれるスーツに感動しました。

【 I.Y様 30代男性 経営者】

30代半ばになり職場での立場も上がったことも有り、前から興味のあったオーダースーツを作ることに。

トラバルド・トーニャ

仕立てスーツのお店のホームページをチェックした中からCENTOさんに足を運び、最終的にコチラにお願いすることを決めました。
ブログ内でで紹介されているスーツが他社よりも魅力的だったのと、店主の真面目で丁寧な対応が決め手に。
仕上がったスーツの完成度が素晴らしく、身内や周りの人からもスーツ姿を褒められる機会が増え大変満足しています。

【 S.A様 30代男性 会社員】

仕事の幅が広がり会合などが増えたことで、キチンとしたスーツを仕立てたいと思いCENTOさんにお願いしました。

ドーメルの『アマデウス365』

ブログなどでのスーツのカッコ良さと、店主の丁寧で分かりやすい接客が決め手に。
仕上がってきたWスーツはまず仕立てが美しく鏡で見る自分の姿もカッコよくて、大変満足しました!
家族や仕事関係、友人達からも好評なのでCENTOさんにお願いして良かったです!

【 H.H様 40代男性 経営者】

CENTOさんとのお付き合いは、かれこれ10年以上。スーツを仕立てる際はこのお店一筋、主にスリーピーススーツで作っています。

CANONICO/カノニコ

周りからのスーツの評判も良く、よく「良いスーツをいつも着てますね。」と声をかけられます。
こちらのオーダースーツを着てしまうと仕立ての良さからか他社スーツの着心地、カッコ良さは見劣りしてしまうと感じてしまいます。
CENTOさんはクリーニングなどのメンテナンスも充実しているので安心して長いお付き合いをさせてもらってます。

【 Y.M様 30代男性 会社員】

SHOP

CENTO

TEL. 052-955-6205052-955-6205 FAX. 052-955-6206 E-mail. info@cento100.jp

OPEN-CLOSE 12:00-19:30定休日 日曜・水曜

年末年始の営業時間、および臨時休業日はHPでお知らせ致します。

SHOP取扱カード

SHOP取扱カード
住所 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-8-7 こまビル2F-A
電話番号 052-955-6205
営業時間 12:00~19:30
定休日 日曜・水曜
最寄り駅 久屋大通駅4番出口より徒歩5分
栄駅1番出口より徒歩8分

GOOGLE MAP GOOGLE MAP