2018.12.26 マガジン

着こなす男は生地で選ぶ。オーダースーツのおすすめブランド10選

ライターの木村です。

こだわりをふんだんに取り入れた憧れのオーダースーツ。

そんなオーダースーツに着られてしまうこともしばしば。

オーダースーツに着られず着こなしている人は生地をこだわって選んでいるのをご存知でしょうか。

今回はオーダースーツのおすすめブランド生地をご紹介します。

着こなしは生地のチョイスから。オーダースーツにおすすめのブランド10選

それではオーダースーツにおすすめのブランド生地を見ていきましょう!

どんな場面で活用できるのかも併せてご紹介するので、オーダースーツを検討している方は参考にしてください。

1.Ermenegildo Zegna~エルメネジルド・ゼニア~

出典:Ermenegildo Zegna

ゼニアは高級紳士服に使用される生地の約3割を占めているほど人気のブランドです。

羊毛の肩と脇の上質な部分だけを使用する徹底ぶりで、最高品質の天然繊維と圧倒的な生地の品質が魅力となっています。

国家元首をはじめ、世界中の実業家などハイクラスの人々が愛用しています。

また、ゼニアのウールは柔らかくて型崩れをしないという特徴があるため、オーダースーツを長く着こなしたい方におすすめです。

2.SCABAL~スキャバル~

出典:SCABAL

アメリカ大統領御用達!

その他にも超一流スポーツ選手、ハリウッドスターも愛用しているほど人気のある高級ブランドです。

着る方のことを1番に考え、生地の輝きや着心地の良さを高めるためにペーパープレスを施すなど着心地をに重視しています。

ドレープ感のある上品な素材感で耐久性もあるため、出張で忙しいビジネスマンにおすすめです。
あなたも世界のVIPから愛される素材を堪能してはいかがでしょうか。

3.HOLLAND&SHERRY~ホーランド&シェリー~

出典:HOLLAND&SHERRY

世界で最も長い歴史を持つ英国最大ブランド。

ウール素材、コットン、シルク、リネンからカシミヤ、ビキューナなどの最高級素材まで幅広く取り揃えた豊富なコレクションが特徴です。

また、ブランドを代表するドブクロスと呼ばれる生地は、1日にたったの40メートルしか織れない機械を使用しているため貴重なものとなっています。

定番の色や柄に加え、チェック柄まで人気の高い素材はオシャレな男性のアイテムに最適です。

柔らかな着心地と多彩な色柄を楽しみたい方は、オーダースーツに取り入れてみてはいかがでしょうか。

4.DORMEUIL~ドーメル~

出典:DORMEUIL

170年を越える歴史を持ち、80ケ国以上に渡って供給しているほど人気のファミリービジネスを展開している生地ブランドです。

ドーメルはシャネルなども含めパリコレに参加するほど有名な数多くのブランドにも採用されており、英国仕込みのしっかりした織が特徴です。

スーパー 130’s 原料を使用した糸で織り上げたものは通常のストレッチ性の約2倍ほど伸びが良く、着心地の良さが優れています。

光沢感もあり、エレガントさのあるオーダースーツが欲しい方におすすめです。

5.Loro Piana~ロロ・ピアーナ~

出典:loropiana

平均直径12.5~13ミクロンの世界で一番細い繊維が使用されており、通常のカシミアに比べ重さも柔らかさも違います。

まるで女性が使用する素材のように肌触りが良く耐久性にも優れています。

営業などで外回りが多い方がオーダースーツを作る場合はおすすめです。

6.CANONICO~カノニコ~

出典:VITALE BARBERIS CANONICO

約350年の歴史を持つ世界最古の老舗とされ、バーバリーやアルマーニなどの世界的有名なブランドに生地を提供しているとされています。

カノニコは種類が豊富なのであなたに合ったシチュエーションのオーダースーツを叶えてくれますよ。

どんなオーダースーツにしようか悩んだときは、カノニコで1年を通して楽しめるオーダースーツを選んでみてはいかがでしょうか。

7.Martin Sons~マーチンソン~

100年以上も生産を続けている英国を代表するブランドです。

軽量化を図るのではなく従来の伝統を引き継いだ技術で、綾目の立たない肉厚の梳毛フランネルを中心に展開しています。

フランネル素材がお好きな方、カジュアルなスーツが多い方はぜひオーダースーツに取り入れていただきたいおすすめの生地です。

8.FOX BROTHERS~フォックスブラザーズ~

出典:FOX BROTHERS

フォックスブラザーズは老舗のミルで織られているので質感がしっかりしています。

セレブが愛用しているほど高級感漂う生地なので、スピーチに立つ場合やかっちりと男らしい雰囲気を出したい方はオーダースーツの生地に選んでみてはいかがでしょうか。

9.ドラゴ~DRAGO~

ドラゴは糸の紡績から生地までを一貫している珍しい生地メーカーです。

スーパー130以上の高級細番手糸の約7割を生産しており、他にもラグジュアリーな素材が充実しています。

おしゃれなオーダースーツを叶えるとともに、贅沢感を味わえるのでパーティーシーンにおすすめです。

10.御幸毛織~みゆきけおり~

出典:御幸毛織

国内で最高と呼ばれ、日本人の体形をもとに幅広いスタイルを叶える生地を扱っています。

落ち着いた色や柄が豊富なのでビジネスシーンで使用するオーダースーツを検討されている方におすすめです。

オーダースーツはブランド生地にこだわりを。

いかがでしたか。

今回はオーダースーツにおすすめの10選をご紹介しました。

ぜひオーダースーツの生地にこだわって自分だけの一品を手に入れましょう。

デキる男はこんなところにも気を配っています。
以下の記事を参考にしてあなたもオーダースーツでデキる男になりましょう!

デキる男の作法。オーダースーツでイタリア製生地を選ぶ5つの理由

SHOP

CENTO

TEL. 052-955-6205052-955-6205 FAX. 052-955-6206 E-mail. info@cento100.jp

OPEN-CLOSE 12:00-19:30定休日 日曜・水曜

年末年始の営業時間、および臨時休業日はHPでお知らせ致します。

SHOP取扱カード

SHOP取扱カード

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-8-7 こまビル2F-A

最寄駅
久屋大通駅4番出口より徒歩5分
栄駅1番より徒歩8分

GOOGLE MAP GOOGLE MAP