コンタクト情報

CENTOのオリジナルコート

 

今日はCENTOのオリジナルコートをご紹介します。

デザインや毛芯、タレ綿や仕様を改良・改善を重ねてようやくお披露目といった感じです。

 

デザインはシングルのチェスターコートです。

やや高めの衿と美しい衿のロール感が特徴で「普遍的でありタイムレスなコート」を意識しました。

 

生地は伊のE.THOMAS社のウール90%.カシミヤ10%でヴィンテージ感のあるやや肉厚なモノを使用しています。

カラーはチャコールグレーになります。美しい衿のロール感と鈍い光沢のある生地感で品質の高さがうかがえます。

ネクタイは最高級の細番手シルクを使った Italo Ferretti(イタロ・フェレッティ)のネクタイを合わせてみました。

 

後ろからの見た目も優等生タイプです。足回りの自由度が高くなるようセンターベントはやや高めに切っています。

 

バックスタイルはアクセントになるバックベルト付きです。

位置やデザインバランス、ベルトの太さも拘りました。

 

 

CENTOの拘りが詰まったチェスターコートを是非店頭でご覧になってください。

また有料ではございますがサイズの微調整や水洗いのクリーニングも充実していますのでご安心ください。

末永く来ていただけるように是非サポート・アフターケアもCENTOにおまかせください。

 

 

 

16 day 10  2012

DROMeのホースレザーブルゾン

 

 

DROMe(ドローム)から馬革を使ったレザーブルゾンをご紹介します。

以前ご紹介しましたドロームのライダースやムートンPコートよりもハードな色気がムンムンする、より男っぽい仕上がりが特徴的なブルゾンです。肩のエポーレットやパッチ&サイドポケットの大きさやデザインバランスも抜群です。バイカーズ仕様な胸のジップ使いも無骨ながら全体でとらえて見ると◎なアクセントになっているあたりはドロームの蓄積されたノウハウの賜物ではないでしょうか。

 

カラーは全体的にムラ感のある深いグリーンです。触れずとも分かるレザーの上質感は納得のドローム・クオリティーですね。

モデルはDROMeのホースレザー・ブルゾンをお買い上げいただいたTさまです、今日お召しのエトロのデニムとも相性ピッタリでした。

 

「Tさま、いつもありがとうございます。上質なモノを好まれるTさまにきっと満足していただけると思っています。この冬ガンガン着てもらえたらとても嬉しいです」

 

15 day 10  2012

INCOTEXのJ35ウールパンツ

 

CENTOではオープン当初からINCOTEX(インコテックス)、通称「インコ」のパンツを取り扱っています。

1951年イタリアはヴェニスの地にて創業のパンツ専門メーカーです。私がインコと出会ってから、もうかれこれ12年ぐらいが経ちますがその頃から今もなおイタリアパンツのトップランナーを走っているスタンダードでド真ん中なパンツブランドです。

 

インコテックス最大の魅力は、インコ独自の導き出されたパターン(型紙)とそのパターンを立体的にを形成していく縫製の技術と感覚が究めて素晴らしいからなのだと思います。穿いたときの美しいシルエットや他の追随を許さない穿き心地はさすがインコといった感じです。

 

ややケバ感の強いウール100%のフランネルをご用意しました。CENTOではインコテックスの中でも特に質の高い素材を選んでいます。モデルは名作「J35」。

 

コットンの「35」シリーズです。画像の色はチャコールグレーとオフ白です。ストレッチ素材が入っているので細身ですが動作も楽チンです。

ストレッチに慣れてしまうと、普通の綿100%から遠ざかるのは私だけでしょうか。(笑)

 

サイズ展開は 44. 〜 52. まで ご用意しております。

 

すでにお持ちの方や買い替えをお考えの方、もちろんまだ穿かれたことのない方まで。

「イタリア生まれ」な大人の美脚パンツ、CENTOにあります!

 

12 day 10  2012

CENTOと魔法のカバン

 

 

「まるで植物を魔法にかけてカバンに変身させたみたい♪」

 

 

なんて思わず例えてしまいたくなるような、それは全身にとてもキレイな緑をまとっていました。

 

CENTOが提唱する男性にも持ってもらいたいカゴバッグ、来春もやっちゃいますのでお楽しみに ♪

 

 

 

(昨日の展示会より抜粋)

 

11 day 10  2012

TOPへ