コンタクト情報

MさまのCENTOオーダースーツ

 

MさまのMartin&Sons(マーティンソン:英)の極上イングリッシュ・フランネル生地でお仕立てしたスーツを先日ご納品しました。

やはりマーティンソン、とても良い雰囲気が出ています。

 

 

ネクタイはカンティーニ製。やや肉厚な茶系をチョイスしました。

マーティンソンの生地とネクタイ、お互いの重厚感が相まってとても◎なバランスではないでしょうか。

 

端正な生地の表面感。これまた◎な1.5cmのピッチ間隔も良い塩梅です。

 

お待たせしておりましたがMさまの嗜好が織り込まれた、らしいスーツに仕上がりました。

メンテナンスやクリーニングでしっかりサポート・ケアいたしますの安心してガンガンご着用いただけましたら幸いです。

 

 

20 day 12  2012

CENTOのオーダーコート

 

 

ダブルのオーダーコートが仕上がりましたのでご紹介します。

生地は上質な英国産のカシミヤ100%で明るめのキャメルをお選びいただきました。

広めにとった上衿とラペルのデザイン&バランスがイイ雰囲気ですよね。

腰ポケットはパッチ&フラップポケットではなく切り込み型の水平フラップ付きポケットをチョイス。そうするコトでエレガントなスタイルへと振っていることも要注目ポイントです。

 

 

我ながら男前な面構えの仕上がりに、一人達成感を覚えてしまいます。。

ネクタイは最高級の細番手シルクを使った Italo Ferretti(イタロ・フェレッティ)。ベージュ×ブラウンのコンビを合わせてみました。

・ネクタイ: Italo Ferretti / 価格 ¥18,900-(税込)

 

 

WEBサイト初公開のCENTO・織ネームです。「T」の上部分にはロゴマークでもあるスワンの頭をイメージさせるデザインになっています。

顧客の皆さまお気づきいただいていたでしょうか?

 

以上で紹介を終わります。オーダーコートにご興味のある方は、まずは気軽にCENTOへご相談くださいませ♪

 

 

 

13 day 12  2012

HERITAGEの100%カシミヤマフラー

 

本日は冬のお供にかかせない!カシミヤ100%のマフラーをご紹介します。

モノはイギリスのHeritage Cashmere社から届いたコストパフォーマンスの高い上物です。

 

Her itage Cashmere社・・・1995年にイギリスはウエストヨークシャー・ハリファックスの地に設立されたカシミヤを扱うファクトリー。(ハリファックスはイギリスの中でもカシミヤの町として古くから有名だそうです)

その確かな技術と品質で欧米のビッグメゾンのオーダーもこなしていたりもします。

 

カシミヤ特有の「うろこ」が見られ、やや肉厚でしっとりとした肌触りが気持ちイイです。

 

 

カラー:ミディアムグレー

 

カラー:チャコールグレー

 

カラー:ダークネービー

 

3色展開

価格¥18,900-(税込)

長さ約 160cm 幅 約 32cm

 

納得の品質に優れたコストパフォーマンスと大変オススメのカシミヤ100%マフラーです。

各残り僅かでございます。気になる方は是非店頭でご覧になってくださいませ。

 

 

10 day 12  2012

RENZETTIのギヨシェ彫りボールペン

本日はギヨシェ彫りが大変美しいRENZETTIのボールペンをご紹介します。

 

ギヨシェって何?・・・ギヨシェとは1600年代に時計などの装飾の為にヨーロッッパで生まれた彫刻技術で、貴金属の表面に高速で回る特殊なタガネを用いて彫られた繊細な線刻模様のことを言います。

今日では太陽の反射を防ぐテクニックとして、宝飾時計の文字盤によく見られます。

 

RENZETTI(レンツェッティ)・・・Renzetti社の初代オーナーは19世紀末、ロシア皇帝お抱えの宝飾家ファベルジェの元でこのギヨシェの技術を修得し、故郷のミラノで宝飾店としてRenzetti社を創業しました。

そして現二代目のリッカルド氏は、その技術をハンドメイドのペンとして現代に甦させました。

その技術力は非常に高く、オフィシャルにはなりませんが現在も皆さんがよく知るメゾンブランドのアクセサリーも手掛けています。

 

 

 

繊細に刻まれたギヨシェ彫りが美しく高級感があります。

真鍮のボディにロウジウムでコーティングされたシルバーボディには重厚感があり、実際に手にするとその重さには安定した書き心地があります。

芯の出し入れは回転式です、個人的にノック式よりも好みだったりします。

 

長さ 135mm 幅約 12mm

価格¥10,500-(税込)

 

 

こちらはガラスの粉を焼き付けた本七宝のイエローとブラックのツートン。シルバーボディとは違い遊び心のある雰囲気がなんとも楽しいモデルですね。

ところで皆さん、こんな本七宝にギヨシェ彫刻のバングル、どこかでご覧になったコトありませんか!?

 

メンテナンスが気になる替芯は、世界共通扱店で規格として文具店でも取扱がありますのでご安心下さい。

 

長さ 135mm 幅約 12mm

価格¥11,550-(税込)

 

ボックスはプレゼントにもちょっと嬉しいクロコの型押し・竹斑柄がスペシャル感を演出してくれます。

クリスマスギフトにでもいかがですか。

 

RENZETTIのボールペンが皆さまのビジネスライフもきっと素敵に演出してくれると思います。

 

07 day 12  2012

TOPへ