コンタクト情報

DORMEUILのROYAL 12

 

 

ドーメルの通称”サビルロー番手”と呼ばれる「ロイヤル 12」の生地でご注文いただいたオーダースーツが仕立て上がりました。

ドーメル・コレクションの中でロンドンのサヴィルロウの仕立て屋さんに最も愛されているという打ち込みのしっかりとした生地が特徴的。「ロイヤル トゥエルブ」の名前の由来でもある12オンス(370g)の目付けが特有のドレープ感を生み出します。

 

 

英国へのアプローチをイメージしたスタイル。

ネクタイはシックなステファノビジ製。質感の良いサテン地のチャコールグレー・シャドウレジメンタルがとても美しく装いに華を添えます。

シャツの衿型は「最新の英国スパイ映画00×」へのオマージュモデル、雰囲気出てます。

 

ドーメル「ロイヤル 12」のバンチコレクション。

内容は全体を通してクラシック、英国らしいと言いますかやや控えな印象。

 

落ち着きのあるエレガント・スタイルを表現するには、持って来い!のコレクションになっています。

 

 

21 day 01  2013

CENTOの迷彩カモフラシャツ☆

 

 

カモフラ(迷彩)柄で仕立てたTさまのオーダーシャツが仕上がりました。

CENTOでは好き嫌いがはっきり分かれるカモフラ柄ですが、私一個人としましては好きな柄です(笑)。

好きな方にとってはついつい目に留まる生地の一つなのではないでしょうか。

 

 

一口に迷彩柄といっても、様々なパターンが存在します。カッコイイ柄もあればその逆も然り。。

そんな中で、今回の迷彩はとても良い納得のバランスでした。

ボタンは黒蝶貝、衿型も二枚目ハンサムです♪

 

このカモフラ(迷彩)柄のシャツ生地は残り僅かですが在庫ございます。

興味ある方はぜひ店頭でご覧になってくださいませ。

 

 

 

17 day 01  2013

Nさまのオーダースーツ

 

 

年末にご納品したCENTOのオーダースーツを着用してNさまがご来店してくださいました。

納得・自信のある仕立て上がりだったのですが、Nさまからも「気に入っているよ」とお褒めいただきました。

 

生地はイングリッシュ・フランネル「Martin&Sons(マーティンソン:英)」からクラシックなダークネイビーにチョークストライプ。

 

間違いないです!

 

Nさま、ありがとうございました。春が芽吹く頃にはステキな新作の生地をご用意していますね。

 

 

 

 

 

14 day 01  2013

Kさまのダブル・オーダースーツ

 

 

新年CENTOは本日より営業開始いたします。あらためましてよろしくお願いいたします。

本年一発目は年末にご納品したkさまのダブル・オーダースーツをご紹介します。 太めのラペル、やや中に入った肩、タイトめのサイジング、細身のノータックのスラックスが絶妙のバランスで仕立て上がりました。男前でセクシー色気漂う雰囲気が◎です。

 

 

肩付けはマニカカミーチャ仕様、ふらしの量はやや少なめにしました。

衿のボリュームがキモだったりします。

そうです!「CENTOはダブルもイイんです♪」

 

 

オレンジの高密度サテンが美しい最高級の細番手シルクを使った Italo Ferretti(イタロ・フェレッティ)のネクタイを合わせてみました。

 

 

お顔出しOKいただいたKさまの全身スナップです。

着丈、身幅、ボタン位置・間隔、パンツなどなどのバランスも徹底的に拘っています。

Kさまとは10年以上に渡るお付き合いをさせていただいていて、紳士の鏡みたいな方です。

Kさま、この度もありがとうございました。

 

名古屋でオーダーをお考えの方は、こちらのスナップを参考にしていただいてCENTOを候補にお考えくださいましたらと思いマス。

「カッコ良くて分かっているスーツ」をご提案いたします。

 

07 day 01  2013

TOPへ